読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな庭の物語

小さな庭のガーデニングを中心に更新していきます。

春のあゆみ

やっと暖かくなってきたと思っていたら、今朝はしっかり冷え込みました。
小さな庭にも春が満ちてきていますが、ゆっくりとじっくりと。
そんな落ち着きを感じる今年の春です。

やっと咲きました。
毎年、早々と花芽があがってくるのに、今年はとてもゆっくりでした。

f:id:kyon21:20170408084947j:plain
フリージア
香りがとてもよくて、庭先に甘いすっきりとした香りを漂わせています。


雨の降った日、バラの葉っぱの上の水玉がきれいでした。
花の季節の前に、一年で一番美しい葉っぱたちを紹介。

f:id:kyon21:20170408085447j:plain

f:id:kyon21:20170408085247j:plain

f:id:kyon21:20170408085308j:plain

f:id:kyon21:20170408085322j:plain

緑の明るさ、照り、丸いのや楕円、赤みがかったのなど葉っぱだけでもずいぶん表情があります。
どちらがどうというのではありません。
ただ、花と同じように葉っぱもいろいろなんですね。


ついでに。
f:id:kyon21:20170405131100j:plain
花のように赤いモミジの葉。
この赤を見たくて、育てているといってもいいくらい。


f:id:kyon21:20170408085822j:plain
今日のとっておき。
種をやぶって、根を下ろし始めたばかりの発芽の様子。

先のぽしゃっとした毛が命を感じさせてくれます。