読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな庭の物語

小さな庭のガーデニングを中心に更新していきます。

レモンマーマレード

昨日に引き続いて、レモンの話題です。 今日はマーマレードを作りました。 無農薬のレモンなので、普通にさらっと表面を洗います。 輸入物の時は熱いお湯でしっかりたわしでごしごしこすらないとだめです。 黄色い皮の下にある白いワタの部分にペクチンが含…

レモン!レモン!!レモン!!!

ちょっとお天気のいい日。 でも、風はとぉっても冷たいです。 「冷たい」よりも「凍めたい(?)」って感じです。(読めませんね。。。。) 毎年頂く、自家製レモン。もちろん無農薬! 無農薬の国産レモンってそもそも手に入れにくいですよね。 もう、育てちゃ…

ホットプレートで・・・

外が寒いとどうしても家の中にこもりがち。 することが限られているので、つい、お料理にも熱が入ります。 昨年購入したばかりのホットプレート。 焼きそば、お好み焼きは当たり前。でも、フライパンで作るよりホットプレートの方がおいしくできる気がします…

おせち料理

ちょっとの間、ご無沙汰していました。 年賀状もすっかり出し終わり、(たぶんそれぞれ配達を待つばかりにスタンバイしているはず・・・)本当に2010年最後の夜を迎えました。 我が家の年末の過ごし方はこの10年ほとんど同じです。 30日にお餅つき。 …

ゆずシロップ

もうすぐ冬至。 一年でも一番くらい季節です。 朝起きるのも、夕方早くに日が暮れるのも四季の移ろいと思えば、少し楽になるかな。冬至といえば、ゆずの季節です。 柑橘類っていつが旬なのかなと迷うことがあります。 グレープフルーツは春5月くらいからた…

シュトーレン

師走のまっただ中ですねぇ。 あれよあれよといううちに12月も半分過ぎてしまいました。 あまりにも雑多ないろいろな種類の用事や覚書があるため、ポストイットに書いてカレンダーに貼ってあります。 最終〆切りにあわせて、やることを書いてあるのでこなして…

拭き掃除

今日は一日冷たい雨でした。 ぼんやりつけていたテレビからは大掃除の技なる情報が。。。 最近注目の「重曹でお掃除」はこれまでにも試したことが。 茶渋やキッチンの油汚れ、シンク周りなどではその効果を実感していたけれど、そこまででした。 今日は酢水…

干し物の季節

寒風が吹くようになりました。 なかなかからっといいお天気というわけにはいきませんが、貴重な晴れ間にはこんなことも。 ローズヒップの収穫です。 割ってみるとこんな感じ。 種を取り出して、干します。 こんな感じに仕上がりました。 ビタミンCが豊富な…

マーブルケーキ

昨日から台所にこもりっきりです。 形が気に入って、以前からほしかったクグロフ型、数ヶ月前に思い切って購入しました。 でも、なかなか何を焼くか迷っていて。 クグロフ型。本来はヨーロッパのアルザス地方に伝わる古いお菓子で、ナッツとパン生地を使って…

生姜の佃煮

朝晩、冷え込みます。 このあたりでは朝方、3℃近くまで冷え込むようになりました。 夜明け直後の散歩道はときどき固く凍ったようになっています。 日中は晴れると15℃超えて、18℃になることもあって気持ちいいのですが。 今日はそんな雲一つなく晴れた一…

アップルパイ

今日のおやつです。 冷たい雨が降り続いています。 朝は青空が見えていたので、思いっきり洗濯をしたら、2時間ほどで曇ってきました。昼前には降り出して。 家の中が洗濯物だらけです・・・・・。 暖かい家の中がとっても嬉しいので、久しぶりの手作りおや…

栗の渋皮煮

以前、手作りの渋皮煮をごちそうしてもらったのが、初めての出会いでした。 栗は大好きなんですが、ただ煮るか栗ご飯かぐらいのレパートリーでした。この渋皮煮、同じ一粒の栗だけど、栗ご飯よりずっと貴重で満足感があります。 ちょっとレシピのご紹介。 栗…

マーブルシフォンケーキ

食べ物の話の続編です。 秋は台所にいる時間が長くなります。 冬になっても長いです。 なんとなく冬ごもりのまねごとをしているつもりなんですね。 それだけじゃありません。 小学生の頃夢中になって読んだお話には、大抵おいしそうなお料理の描写がありまし…

お鍋と団子

一雨ごとに秋が深まるという感じです。 毎年、ひそかに期待しているものがもう少しで届きそう。。。。 荷物じゃありません。 キンモクセイの香り。 どっちが咲きにキンモクセイの匂いを感じるか、友人と毎年「キンモクセイメール」を交わしています。 別に競…

カップケーキ

久々のおやつシリーズです。 といってもシンプルなカップケーキです。本当は外国の映画に出てくるようなチョコレートやクリームがのってフルーツでデコレーションしているようなのが作りたいと毎回思うのですが、 手間と言うより、ちょっと胸焼けするかも・…

キッチンの模様替え

普通ならこの時期、体が熱さになれてずいぶん楽に過ごせるのですが。 今年は体が慣れない。 猛暑とか酷暑とかとにかくさすがに夏ばてすれすれです。とにかく開店早々に買い物を済ませ、あとは家にこもる日々です。 皆さん考えることが同じのようで、開店早々…

梅シロップその後

今朝の新聞に梅干しの話が出ていました。 「梅干しは塩を入れすぎると。酸っぱいではなくてしょっぱいになってしまう。かといって少なすぎるとカビが出てしまう。ちょうどいい塩加減を塩梅(あんばい)という・・・。」 なぁるほどっとうなずいてしまいました…

梅干し・3

暦ってすごいなぁと思いました。 梅雨明けは遅れるとか、集中豪雨とかいろいろあったのにちゃぁんと「土用」には、かんかん照りの夏日になるのですから。久しぶりの青い空!!蝉の声も聞こえてる!!ということで早速梅干しの「土用干し」です。 樽の中はこん…

チーズケーキ

チーズケーキといっても幾種類かありますよね。 ふわふわのスフレタイプやこっくりしたレアチーズタイプ。 レシピをよく読まないではじめてしまい、出来上がりに「思っていたのと違うような・・・・。」ということもあります。 今回は二つともベイクドチーズ…

梅干しの仕込み・2

先日の続きの梅干し作業です。 すっかり梅酢のあがっている梅の実の方はそのままで。 お店で見かけたしそを買ってきました。 葉っぱだけむしり取りました。 こんな感じの量です。 片手で軽く握れるくらいの塩をいれて、あく抜きをします。はじめはこんな感じ…

もっふる

うーん、これはカタカナかしら?「モッフル」 「おもち」からくる言葉だから、やっぱりひらがなかなぁ。昨年の秋だったでしょうか。とてもワッフルが食べたくて、思い切ってワッフル焼き器を購入しました。 ワッフルメーカーというのもありますが、我が家で…

梅干しの仕込み・1

梅の季節が始まりました。いえいえ、「梅干し」の季節ですね。 最初に店頭に並ぶのは梅酒用の「青梅」 梅干し用は少し熟したものが出てきます。 と思って、いつまでも青梅を買わずに待っているといつの間にか梅が姿を消してしまう。。。なんていう年もありま…

土鍋でご飯

「ていねいに暮らす」という本を読みました。 手作りの好きな私は気が向いて、味噌を作ったり、梅干しをつけたりしてます。 でも、ぬか漬けはどうしてかいつも酸っぱくなって長続きしません。本の中で「普段はしないような煮干しからだしを取ったり、土鍋で…

ガトーショコラ

定番の仲間入りを果たしているガトーショコラ。 お料理番組のレシピで作っています。 甘すぎず、苦くなく、濃厚でもなくほどよい食味です。 四月の刺繍 寒の戻りで季節は足踏みしています。 それでも野の草たちは草丈が一段と伸び、ツクシがスギナになり、タ…

ヤマボウシ

ヤマボウシは街路樹でよく見かけるアメリカハナミズキの仲間です。 違いはハナミズキが葉を出すより先に花を咲かせるのに対して、ヤマボウシは葉を開いてから花を咲かせます。 グリーンの葉の中で真っ白な花がきれいに映えます。 ところが。これも3月下旬の…

おはぎ

雨が降ってきました。 春の長雨というのでしょうか、お天気が続かずにぐずぐずとした日が多いです。 あんこが簡単に作れると言うことを発見して以来、ときどき和菓子を作りたくなります。 控えめな量で作るせいか、何日も残ることがなく好みの甘さで仕上げら…

おやつ

オレンジケーキを作りました。 混ぜて焼くだけの簡単ケーキです。 針仕事に比べるとお料理は結果が出るのが早いので、何かの片手間に作ることが多いです。でも、集中して作らないと結果も今ひとつ。厚みを出そうと型を変えてみたら、焼き時間の調整がうまく…

春の香りのイチゴジャム 

昨日は冷たい雨の一日でした。 一度温かくなってからの寒の戻りはこたえます。 せめてお部屋の中は暖かな春のにおいでいっぱいに。 露地物イチゴが安く出ていたので、即席ジャムにしてみました。 イチゴ1パックに大さじ2ぐらいのグラニュー糖をふりかけて、…