読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな庭の物語

小さな庭のガーデニングを中心に更新していきます。

メロンパン

手作りおいしいもの


オーブンの中みたい・・・毎日、暑いです。



節電コールは、耳になれてきたけれど、電力予報は昨日は95%だったとか。
そういわれても、午前中からエアコンはオンにしないとぽたぽたと汗が出てきます。


午後のピーク時には「節電」ということで設定温度を30℃に。。。。
汗ばまないぎりぎりの室温。。。
外よりはずっとましなので、頑張っています。



小さな庭は朝晩のたっぷりのお水やりと厳しい日差しが苦手な子たちを日陰へ移動して、暑さをしのいでいます。
風の通り道に置き換えるだけで、午後には早々と日陰になる場所へと移動させるだけで、暑さに弱い植物もなんとか頑張っています。


葉やけをしないように、大きな木の木陰は小さな鉢植えで満員です。
元気なのは南国系の観葉植物たち。
直射日光には当てませんが、次々に新葉を展開して我が世という顔をしています。


耐暑性のあるラベンダー グロッソも元気です。
すっかり茂っていたので、蒸散を押さえる意味と蒸れを防ぐために、枝をカットしました。


写真が暗いのは夕方のため。
5時を過ぎてから、庭の手入れが始まります。


メロンパン

暑いからオーブンなんて使いたくないのですが。。。。
発酵機能を使わなくても、十分自然に発酵させられるので夏はパン作りに向いている。
というわけで、久々の手ごねパンです。
ちょっと時間が空いたというか、何か作ってみたくなったというか。
以前からのリクエストにこたえて、作ってみました。


たっぷりのバターと砂糖に卵が入ったパン生地に、こちらもしっかりバターと砂糖を使ったクッキー生地をのせます。
焼いているうちに、クッキー生地がとろけてパン生地を包んでくれます。


何がよかったのか、これ以上にないくらいのふわふわの柔らかいメロンパンに仕上がりました。