読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな庭の物語

小さな庭のガーデニングを中心に更新していきます。

続・木の実拾い

前回、カメラを持って行くのを忘れたので、今回は写真を撮るために行ってきました。


速歩で一週30分の公園。
今回はカメラのせいもありますが、横道に入ったりいろいろしたので、1時間半のぶらり散歩でした。




園内の様子。
遊具はなく、ちょっと遊べる広場がいくつかあります。
それ以外は里山をそのまま残したようなところもあり、山間を切り取って芝生を植えただけのところもあります。
大きすぎることもなく、起伏があって変化に富んだ植栽が飽きない公園です。


なっているドングリ

コスモスが咲いているところもありました。


足元で。



水のしみ出しているところがあるのでしょう。ちょっとした湿地のようなところも。



これは日本ミツバチの巣。
春に見つけて、時々チェックしてます。
ミツバチは越年するので、来年もここに巣を作っているのではないかと思います。
近づきすぎると怒ってブンブン飛び回りますが、巣に手出しをしなければ、刺すようなことはほとんどありません。
ミツバチは刺すと自分も死んでしまうので、刺し違えてでも倒す場合にのみ攻撃を仕掛ける傾向があります。
このへんはスズメバチとはちょっと違いますね。