読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな庭の物語

小さな庭のガーデニングを中心に更新していきます。

ブルーベリーの植え替え

暖かいのやら、寒いのやら。
日ざしに誘われて外に出ても、しんっと冷えています。



この寒い時期は、樹木の休眠期。
眠っている間に、植え替えをするのが一番ということで、二年ぶりの植え替えです。


ブルーベリーは、根の伸びがよいので、毎年植え替えた方がいいらしいのですが。
30cm角鉢に二本植えています。


今年も花芽がどっさり付いていて、生育はとっても良好です。


すっぽりと鉢を抜いてみると。
びっちりと根が回っていました。


フォーク状になっている道具で、下を5cmくらい、周囲を3cmくらい、雑草の生えている表土を5cmくらい削るように根をほぐします。



細根がいっぱい出たところで、ブルーベリー用の土で、元の鉢に植え戻します。



周囲をしっかりついて、中まで土を行き渡らせて水をたっぷりあげて植え替え終了。




剪定は、内向きの枝や枯れ枝をとったあと、10cm以下の枝で芽をつけているものを切り取りました。
短い枝は、木の懐に多くて、日当たりが悪くなりそうなので。



ブルーベリーは毎年、たくさんの花がついて、たくさん付きすぎて心配になります。
実を結ぶのは、木にとってもエネルギーのいることなのでバランスを崩さないかと思います。



2月中の仕事を一つずつ、こなしていきます。