読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな庭の物語

小さな庭のガーデニングを中心に更新していきます。

ミズナラの植え替え

小さな雑木たち

急に暖かくなりました。

このままの暖かさが続くとは思いませんが、やっと体の筋肉が緩むのを感じます。



少し前になりますが、2月末までにミニ盆栽の植え替えを済ませました。
ついでに「ミニ盆栽」カテゴリーを追加してみました。


昨年春に発芽したミズナラです。
ミズナラは普通にドングリです。
山で拾ったドングリを秋に蒔いておいて、春に発芽しました。



一年たって。
f:id:kyon21:20130228130809j:plain
こんなに根がぐるぐるです!!

f:id:kyon21:20130228112531j:plain
ほぐしてみると、長さは40cmぐらいありました。
地上の長さは10cmに満たないので、いかに最初の一年で根を張ることに力を使うか分かりますね。


f:id:kyon21:20130228112936j:plain

それをばっさりと。
この時期にだけできる処理です。
ミニ盆栽なので、大きくなってもらうわけにはいきません。
小さく育てるための基本は、長い根を伸ばさないことです。


根の上の方は、曲がよかったので、幹として仕立てることにしました。
少しの細根をつけて、植え替えました。


f:id:kyon21:20130303132350j:plain
ちょっとかっこよくなったでしょうか。


f:id:kyon21:20130303131115j:plain
残りの苗は、まとめて寄せ植えに。


乱暴ですが、一緒に軽く針金をかけて、曲がりを作りました。
季節が違うので、うまくかからないかもしれませんが、この時期の作業がしやすいなと思って。


一応、新芽を避けてまいてあります。



本当なら、昨年春に発芽してから、本場が開く頃に一度根を切ってから、植え替えをしておくとこんな風にぐるぐるの根にはならないのかもしれません。
忙しくて時期を逃してしまったので、今回の植え替えになりました。


根を切った上に、針金までまいたのでずいぶん気をいじめている感じがします。
元気な樹種だし、若い木だし、大丈夫かなと思って、やってます。


何事もやってみて、、、ということで。