読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな庭の物語

小さな庭のガーデニングを中心に更新していきます。

台風一過

大型台風が通り過ぎていきました。

今もまだ、風が吹き荒れていますが、昨夜は眠れぬほどの大嵐でした。


一夜明けて。。。


先日のつづきのバラ フェリシア

。。。すっかり葉を落としてしまいました。

根っこと葉っぱは対になっている感じで、なくなった根っこの分だけ、葉っぱも散らしてしまいます。

ここから、持ち直すでしょうか。


f:id:kyon21:20130911063147j:plain

小さな新芽がのぞいています。
まだはっきりと全体的な動きにはつながっていませんが、
葉っぱの黄変もとまって、わずかに残っている緑の葉っぱはもうこれ以上は散らない様子。

ゆっくりと新芽を出してくれれば、12月でも1月でも葉っぱを残しておけば、しっかりとした根の成長を見込めます。


カマキリ

すっかり成長したカマキリ。
f:id:kyon21:20130916122925j:plain


f:id:kyon21:20130916123057j:plain
あちこちの木に、4匹のカマキリを確認しています。
雌はお腹も大きく膨らんできています。


嵐の最中は、茂った枝葉の間に身を隠していた様子。
軒下の鉢植えにも避難していました。


涼しくなって、ヨトウムシやチュウレンジバチの青虫が活発になってきています。
カマキリさんたちにはしっかり活躍して、次世代へ命をつないでほしいです。



f:id:kyon21:20130916124730j:plain
セントセシリア

f:id:kyon21:20130916124748j:plain
アンブリッジ・ローズ

秋バラのつぼみも上がってきています。
本格的に開花してくるのは10月に入ってからでしょうか。

ぽつりぽつりと咲くのも長く楽しめていいです。