読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな庭の物語

小さな庭のガーデニングを中心に更新していきます。

初夏の虫

小さな虫たち

バラが咲いているというのに、、、、
なかなか更新ができずにいます。


暑い日があったと思ったら、肌寒い日があったり、朝晩は涼しかったり。。。
落ち着かない気温が続いています。


テントウムシの幼虫がいっぱい
f:id:kyon21:20140503064113j:plain


f:id:kyon21:20140515120637j:plain


f:id:kyon21:20140515121658j:plain



f:id:kyon21:20140515121316j:plain
こちらは羽化したてのテントウムシと抜け殻。


f:id:kyon21:20140515120711j:plain
こちらはさなぎ?さなぎになる直前?


f:id:kyon21:20140515120701j:plain
どっちが頭か分からない。。。
青虫でもなく、毛虫でもなく。
なんて言ったらいいのでしょう。

調べてみるとミスジチョウの幼虫ではないかと思っています。
もうじきさなぎになる気がするので、羽化するところが見られれば、もう少し特定できそうです。

f:id:kyon21:20140503064703j:plain
バラゾウムシより少し大きい
オトシブミ。


f:id:kyon21:20140510153411j:plain
こちらはまるっきり蚕のような白いイモムシ。(アオムシとはいえないです。。。)
白いバラのつぼみを食べ散らかしていたから、体が白くなってしまったのかしらと思っていました。


いえいえ。
ニトベエダシャクという蛾の幼虫のようです。
とても食欲旺盛なので(大抵のイモムシは食欲旺盛です)この後、テデトールで退場してもらいました。