読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな庭の物語

小さな庭のガーデニングを中心に更新していきます。

まだ咲いています

憩いのバラ

クリスマスローズになりそうな感じです。


寒いので、1週間たってゆっくりと開いていく感じです。
香りは少なめですが、たっぷりと魅せてくれるので、この時期とってもうれしいです。

f:id:kyon21:20141214102719j:plain
最後のフェリシア
アプリコット色が抜けて、ソフトピンクから芯にかけて濃くなっています。
何ともいえないグラデーションはこの時期ならではでしょうか。



f:id:kyon21:20141214102638j:plain

こちらはアンブリッジ・ローズ。
完璧と思えるほどの花形で何日もかけてゆっくりと咲き進んでいきます。
まだ、二つほど蕾があるのですが、開いてくるかしら。


今年は早く咲いた水仙が花盛りです。
小さな庭は凍り付きそうな寒さですが、ゆっくりじっくりと季節が進んでいく感じです。

寒さが厳しい季節こそ、花や緑に癒されます。