読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな庭の物語

小さな庭のガーデニングを中心に更新していきます。

年末の買い物

ホームセンターの園芸コーナーで見かけて、素通りできずに我が家にやってきました。

f:id:kyon21:20141226113238j:plain

クロマツが松ぼっくりから生えている一鉢!


松ぼっくりが大好きなので、このかわいさに即決でした。

でも、調べたところによると自然に生えているわけではなく
ちゃんと松ぼっくりの間に種を植えているのだそうです。


それでもいい!!


このアイデアを思いついた人に感謝です。


家にかけるカレンダー、もう準備はできましたか?

毎年こだわって買っているカレンダーが二つあります。
一つは、BISESから出ている世界のガーデンやバラのカレンダー。
リビングの一番よく見るカレンダーはこれに決めています。
予定がびっしり書き込まれてしまうのですが、写真がとてもきれいなので、癒されたり、励まされたりします。

二つ目は歳時記カレンダー。
24節季72候の書かれた小ぶりのもの。
小ぶりなのはトイレにかけるため。
季節の移ろいが5,6日ごとに書かれていて、そろそろそんな時期かぁと思い出すのに重宝です。


カレンダーって毎日顔を合わせるものだし、一年間の自分の予定がすっかり詰まっていたりして、一年が終わる頃にはずっしりと重たくなっている気がします。
だから、捨てられないのです。。。。
そんなことでは、今に立ちゆかなくなるのは分かっているのですが、たまっています。


片付けようとめくってみると、そのときに何があったのか、どんな風に過ごしていたのかが思い出されて、やっぱりしまい込んでしまうのです。

皆さんはカレンダーとどんな風におつきあいしているのでしょうか。

それでは今年最後の更新になる予定です。
皆様、よいお年を