読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな庭の物語

小さな庭のガーデニングを中心に更新していきます。

梅雨の合間の花たち

全然ブログを開けない日が続いていました。
コメントをくださった方、更新を楽しみにしていてくださる方、
ごめんなさい。
どうも波があって・・・。

撮りためた写真。。。どこから行こうかと思いましたが、やっぱりお花たちから!

二番花が咲いています。
1ヶ月ほどですから、どんどん伸びて、どんどん咲かせてと言う感じでした。
f:id:kyon21:20150623131036j:plain

アンブリッジ・ローズ
一番花が直径12cmくらいだったのに、今回は二回りほど小さくなって8cm弱です。
色も若干白っぽくなりましたが、香りは健在です。


f:id:kyon21:20150623131046j:plain
一年中ヒイラギの木にぶら下げているフウラン
今年も満開です。
風の通り道に下げているので、病気知らず虫知らずで気まぐれに水をかけるだけでよく繁茂しています。


f:id:kyon21:20150622084209j:plain
ラベンダーも満開です。
少々、花穂が伸びて小さな庭では邪魔なのですが。。。
今年は花を摘まずに咲かせっぱなしにしています。
このままにしておくとどうなるのかしら。
花の後が興味深いです。


f:id:kyon21:20150623131339j:plain
キキョウが咲き始めました。
秋の季語のキキョウですが、咲き始めは6月下旬とか。
丈高く伸びるので、途中で切り戻すと高さ30cmくらいで咲いてくれるらしいのですが。
これは1m近くあって、下半分を支柱で支えています。
切り戻さなかったおかげで花も大輪です。


梅雨の合間の小さな庭でした。