読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな庭の物語

小さな庭のガーデニングを中心に更新していきます。

ちびカマキリ その後

先日、ちびカマちゃんの写真を載せましたが、その後です。

f:id:kyon21:20150624085258j:plain

f:id:kyon21:20150624085244j:plain
少し大きくなったちびカマちゃん。2週間くらい前の姿です。

ところが。
f:id:kyon21:20150624085129j:plain
同じ日にこんな大きなカマキリを発見!
横にある花は同じものなので、大きさを比較してみてください。

今年はカマキリの卵は確認していないので、分かりませんがたぶん、兄弟カマキリだと思うのです。

生まれた日に時間差があるとしても、この大きさの違い!

いる場所が少し日陰の、ドクダミが生えているような所と大きいカマキリの方はレモンバームやバラが生える明るい日向です。

えさの量が違ったのではと思っています。

それにしても5~6倍も違うなんて。


現在、小さな庭で見られるカマキリは3cmくらいが標準サイズです。
まだ、ハナグモなどは天敵でしょうが、えさはアブラムシだけでなく、中レンジのチュウレンジバチの小さめの幼虫なんかも食べてくれます。


大きなカマキリ君はチュウレンジバチもむしゃむしゃしてました。アシナガバチとカマキリと小さな庭のお助け隊です。