読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな庭の物語

小さな庭のガーデニングを中心に更新していきます。

閏日

今日は閏日ですね。
特別と言うこともないですが、「調整日」という気がします。
雨が降ったり、やんだりの一日でしたが、一時期の冷たさを感じないように思います。



春を感じる一コマです。

f:id:kyon21:20160227092808j:plain

えっ?と思われるかもしれません。
これはラズベリーの木ですが、樹液が切り口からしたたり落ちています。
それほどたくさん出ているわけではないので、枯れたりはしないと思います。
樹液がめぐりはじめて、木々は新芽を伸ばすのだから、春の最初の一歩。


f:id:kyon21:20160227093524j:plain

冬の間、固くしまっていた冬芽の先が割れて、新芽がのぞきました。
フジの枝先です。

f:id:kyon21:20160227093556j:plain

コデマリの芽先も黄緑に変化。


私たちがダウンのコートから軽いコートに替わるように、木々たちも少しずつ冬の装いを解いていくようです。


明日から3月。
季節の移ろいを早いと感じますか、ゆっくりと感じますか。