読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな庭の物語

小さな庭のガーデニングを中心に更新していきます。

彦根城ぶらり

ぶらりぶらり

寒い一日でした。
春物のコートの人が大半でしたが、ダウンコートで正解!と内心思っていたほどです。


JRの新快速に乗って、二人座席の窓際に落ち着いたところで、やっとぶらり旅気分になりました。

昨日思い立って急に彦根観光に行ってきました。
あいにく、空は今にも降り出しそうで風も冷たい。。。。

駅前で井伊直弼の銅像がお出迎え。

f:id:kyon21:20160320101835j:plain

井伊直弼といえば、安政の大獄であんまりいいイメージがなかったのですが、
彦根城はとても立派で満足度の高いお城でした。

お城の下にある彦根城博物館を見学。
これがなかなかよくて、刀の展示はあんまり分からなかったのだけど、生活していた建物が再現してあって、こちらが何とも雰囲気がよくて。

f:id:kyon21:20160320104255j:plain

f:id:kyon21:20160320104322j:plain

f:id:kyon21:20160320104507j:plain

f:id:kyon21:20160320104624j:plain

うろうろと見て回るうちに時代劇の中に迷い込んだようなしっとりとした気分になりました。
f:id:kyon21:20160320104659j:plain

f:id:kyon21:20160320104808j:plain
屋根の上にはもちろん井伊家の家紋

他にも碁盤や将棋盤などの調度品が展示されていて、思いのほか満足度が高かったです。

この博物館で時間をとられてしまい、(すっかり見入ったせいですが)天守閣に着いた頃には長蛇の列が。
f:id:kyon21:20160320110506j:plain

全然進まない列を見て、天守閣 断念。
天守に登ってみたかったんだけど。。。。

f:id:kyon21:20160320110342j:plain

下からの景色ですが。


彦根城の庭園 玄宮園
f:id:kyon21:20160320111822j:plain

とてもきれいで、趣があって気に入ったんだけど。。。
水がなかったんです。工事中で。


なんとなくメインを外してしまったようなぶらり旅でしたが、また再訪する機会があると思うので、そのときは天守閣目指して用意周到に行きたいと思います。


なんとなく日常から距離を置きたくなったとき、一人でぶらりと小旅行するのはとてもよい気分転換になります。
電車の窓からいくつもの学校が見えましたが、どこも校庭にはジャージ姿がいっぱい。
眠たかったり、めんどくさかったり、お弁当もってたるたると部活していたりするのが、日本各地どこへ行っても同じだなーとか思ってみたり。
広がる田んぼが耕されて、水田の準備をしてるのかなとか。

いつもは日常のしなければならないことにきっちり動かされているけれど、こんなぶらりな一日は、素の自分が顔を出していることに気づいておかしくなります。

なかなかランチのお店を決められなかったり、道に迷っていることにも気づかずにどんどん歩いて行ったり。

一人でカメラを構えている、そんな自分が楽しくて帰ってきてからすっきりしていることに気がつきました。


みなさんもちょこっとぶらり、いかがですか?