読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな庭の物語

小さな庭のガーデニングを中心に更新していきます。

活動しています。

久しぶりの虫シリーズです。
虫たちの季節がやってきたということでしょうか。

春、気温が低い日が多かったせいか今年はゆっくりの活動でした。

f:id:kyon21:20170509123316j:plain

ハナグモ
本当に葉っぱの色そっくり。
f:id:kyon21:20170509123238j:plain

イトトンボ
今年初お目見えでした。

f:id:kyon21:20170509124054j:plain

ヒラタアブのさなぎ
アブラムシ退治の強い味方。

f:id:kyon21:20170509123949j:plain
生まれたて ちびカマキリ
まだ、体が細いです。

f:id:kyon21:20170509123521j:plain

f:id:kyon21:20170509123555j:plain
クロケシツブチョッキリの産卵跡
この黒い点の奥に卵を産み付けています。
たいした害虫ではないのですが、こんな風につぼみがしおれてしまうのは残念です。
産卵跡ごと摘んでポイすれば一番ですが、そこは適当に目についたものだけで。

f:id:kyon21:20130510085715j:plain
こちらは大人のクロケシツブチョッキリ
古い画像で平成13年のになります。

取ろうとするとぽろりと落ちてしまうので、すくい取るように捕まえます。

虫たちの季節はまだ、はじまったばかりです。