読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな庭の物語

小さな庭のガーデニングを中心に更新していきます。

バラたちの庭 前編

穏やかなお天気の一日でした。

f:id:kyon21:20170514064847j:plain

f:id:kyon21:20170514171851j:plain

f:id:kyon21:20170512163015j:plain

小さな庭のバラたちを離れて見てみました。

f:id:kyon21:20170514172348j:plain
グラハムトーマスは冬の誘引がうまくいっていません。
あっちこっちに飛び出しているし、花の数は多いけど見にくいというのか。

f:id:kyon21:20170514172332j:plain
なんといっても豪華に咲き誇るのはフェリシア
今年はアーチの半分を埋めてくれて、木陰も作ってくれています。

f:id:kyon21:20170514172323j:plain
ちょっとよってみました。

f:id:kyon21:20170514172141j:plain
挿し木苗での復活、エブリン。
咲きかけたところで雨に当たったので、みんな下を向いています。
花びらが多くて重たいのに、茎が細いのでうつむいて咲くバラです。

f:id:kyon21:20170514172038j:plain
こちらも強剪定で復活させたアプリコットネクター
シュートが伸びて、枝を更新できてよかったです。

f:id:kyon21:20170514171809j:plain
ブラッシュノアゼット
小ぶりな花が房になって咲きます。
今までいい環境に置いてなかったので花がうまく咲きませんでした。
今年はちゃんと楽しみたいなと思っている一鉢です。

f:id:kyon21:20170514171900j:plain
コンテ・ド・シャンボール満開です。
この花、大好きです。こちらも今年は大事にしたくて特等席で楽しんでいます。


ちょっといっぱいになりそうなので、今日はここまでで。

バラの写真を撮るのがいつがきれいに撮れるかといろいろ試してみました。
晴れた日の朝日や昼中は色が飛んでしまってうまくありません。
薄曇りの日や夕方の方が本来の色に近い状態で写真が撮れるように思います。

せっかくたくさん咲いたバラ
ベストな顔を収めたくて、あれこれやっています。

おまけで。
f:id:kyon21:20170514101914j:plain
出番が終わって、種も飛ばして。
スミレの種、はじけてます。