読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな庭の物語

小さな庭のガーデニングを中心に更新していきます。

秋に元気なのは。。。

10月に入っても昼間は、汗ばむ陽気が続いています。
バラたちは元気につぼみをつけていますが、元気なのは他にも。


黒点病の菌もとっても元気にバラたちに害を広げています。

虫たちも快適なのか、チュウレンジとの戦いが収まる気配がありません。
シャクガやヨトウムシ、ホソオビアシブトクチバの幼虫もどこに隠れているのか、食害をします。


せっかく待っているつぼみが食われてしまうのは悲しいので、
先日、オルトランで一斉退治に踏み切りました。



こちらはボレロ
f:id:kyon21:20130930082651j:plain


こちらは品種不明の通称メモリアルローズ
f:id:kyon21:20130930082705j:plain
切り花の品種です。


f:id:kyon21:20130930082721j:plain
こちらは復活を果たしたパスカリ。
2月にスーパー強剪定で、枝を伸ばし始めた株。
すでに1.5mほどに伸びて、その先に花を咲かせています。
美花ですが、香りがありません。
それにとっても強健で、のびることのびること。
直立でまっすぐ上に伸びていきます。



根を食い荒らされて、すっかり葉を散らしたフェリシア
f:id:kyon21:20130930082843j:plain
3週間たって、新芽が伸び始めています。
もともと強健な種類なので、動き始めればもう安心です。
来年の2月頃に、芽先を少しカットすれば、
春からぐんぐん枝葉を伸ばしてくれそうな予感です。