読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな庭の物語

小さな庭のガーデニングを中心に更新していきます。

秋バラ咲き始めました。

ぐずついた日が多くて、きれいな写真が撮れていません。

気温が下がってきたので、バラは順調に開花しています。

f:id:kyon21:20160924111325j:plain
ワイルド・イヴ
花は小さいですが、うっすらとアプリコット色を帯びています。

f:id:kyon21:20160924111335j:plain
アンブリッジ・ローズ
こちらも小さめですが、花色、香りともさわやかです。

f:id:kyon21:20160924111346j:plain
グラハムトーマス
今年は勢いよく枝が伸びているので、大暴れしている感じです。
コンパクトに育てないと大きくなる種類なので、大変なことに。
この冬の課題です。

f:id:kyon21:20160924111359j:plain
セントセシリア
ワイルド・イヴとはまた違った薄いピンクがかったホワイトです。


f:id:kyon21:20160924111525j:plain
ポプリを作ろうかと撮影のあとに花を摘みました。
うまく香りを残して乾燥してくれるといいのですが。

これから12月くらいまで繰り返しいろいろなバラが咲いていきます。
10月以降のほうが香りも色も鮮やかで、花持ちもよくて楽しみです。

最後に。
f:id:kyon21:20160924111621j:plain
今年のリンゴ。
アルプスの乙女という品種で、小玉です。
きれいに色づいたので、記念撮影。
これから試食してみます。