読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな庭の物語

小さな庭のガーデニングを中心に更新していきます。

リンゴとカスタードのオーブン焼き

手作りおいしいもの

先日のレモンマーマレード、たくさん出来たので冷蔵庫に入れようと思ったら、
先客のリンゴジャムがありました。
そこで、タルトを作ろうかなと思い立って。。。


リンゴとカスタードをタルトの型に流して、オーブンで焼いてみました。

カスタードクリームを作って。



メレンゲをしっかり泡立てます。



クッキーを砕いたタルトの台。

カスタードクリームを入れます。

リンゴのコンフィルをのせます。



メレンゲをいっぱいにのせちゃいました。
ちょっと多すぎたかも。。。。



うっすらと焼き色がついて、焼き上がりました。


カットしたところ。
まだ温かいので、ちょっとカスタードクリームがゆるいです。


お味の方は。
メレンゲの口溶けがよかったです。
しゅわっとなくなって。
ちょっとコンフィルの甘さとカスタードクリームの甘さがかち合ってもう少し、コンフィルが酸味とかあってもよかったかなという感じです。


行き当たりばったりで作ったにしてはまあまあな感じでした。
タルト型じゃなくて、スフレみたいにあつあつを食べてもよかったかなと思いました。


お菓子って、簡単なようで一回ではなかなかうまくいかないこともあります。
次はレモンタルトに挑戦しようかな。
タルトはやめてスフレもいいかな。


おいしいものを思い浮かべるとき、冷たくてつるっと入るものより、ほかほかした温かいものを好むのは別に冬に限ったことではありません。
もちろん、寒い季節は煮込み料理が多くなりますけれど。


寒いからこそ、ほかほかの台所時間は作っているときから楽しいです。