読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな庭の物語

小さな庭のガーデニングを中心に更新していきます。

京都 東福寺 ぶらり

朝晩はひんやりする日が続きました。


昼間気持ちよく晴れても、風が吹くと寒いような天気の日もありました。
そのせいか、つぼみが上がってから
バラの動きがゆっくりになりました。
この季節は、気温が高いとつぼみが色づいてからあっという間に
開花するのですが、今年は
「今日もまだ咲かない、今日もまだ咲かない。」
という日が続いています。


というわけで、バラのおはなしはもう少し先になりそうです。



連休に東福寺に行ってきました。


東福寺はモミジの紅葉で有名なところですが、モミジだって紅葉だけじゃありません。

f:id:kyon21:20130505120612j:plain
若葉の浅い緑色に囲まれた東福寺
若草色の間に、薄紅色の若い種がたくさん付いていました。


f:id:kyon21:20130505124715j:plain
紅葉を愛でるための橋
古い木の味わいが何ともいえず、ちょっと雨が降っていても趣があっていいだろうななんて。。。


東福寺を出たところで。
f:id:kyon21:20130505130038j:plain
昨日はちょうど地域のお祭りだったようで、偶然の出会いでした。



ゴールデンウィークの京都とは思えない静けさで、
東福寺内の霊雲院のお庭では、静かなひとときを独占。
ゆっくりぬれ縁に座って、しばし俗世を忘れることができました。。。