読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな庭の物語

小さな庭のガーデニングを中心に更新していきます。

春まちの2月

小さな庭の世界

雪の予報が続いています。

寒い時期だから春を待ちわびる。ゆっくりとではあっても春はかならず訪れるんですよね。

春が来ないなんてことはなくて、裏切られることがないと知っているから
この季節の「春まち」は期待に満ちて、安心して夢を見られるのかもしれません。

一番好きな季節です。
細かな変化に胸躍らせるそんな日々です。

f:id:kyon21:20170206112932j:plain

種をまいたブナが早々と発芽してしまいました。

凍らせないように、寒風にさらさないように気をつけないと小さな木の赤ちゃんがあっという間にやられてしまいそうです。

f:id:kyon21:20170206112849j:plain

クリスマスローズの季節です。
明るい色を選んで植えています。

クリスマスローズって意外とたくさんの太い根っこをもっています。
こういうタイプは根っこを大事にしないと弱ってしまう気がします。

鉢植えだとあまり小さな鉢にはむきません。
大きめの鉢か地植えがおすすめ。

植物たちはどんなに寒い季節の中にあっても、季節が進んでいくことを教えてくれます。

あと一月。
小さな変化を探しながら、「春まち」を楽しみましょう。