読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな庭の物語

小さな庭のガーデニングを中心に更新していきます。

その他の白バラたち

どんどんバラの季節が進んでいきます。

まだ紹介し切れてないものの中から。

HT パスカリ
f:id:kyon21:20130201122512j:plain

一月にスーパー強剪定をした株。

f:id:kyon21:20130328151304j:plain

f:id:kyon21:20130422180749j:plain


こんなに勢いよく芽を吹いて、成長しました。
ぐんぐん伸びてきたシュートの先は、カットしました。

さらに脇芽が出て、一輪だけ咲かしちゃいました。


f:id:kyon21:20130517072345j:plain


FL ボレロ
白バラと言っても、こちらはほんのりピンクがかっています。
咲ききってからも中心はほんのりピンクです。


f:id:kyon21:20130512143806j:plain


f:id:kyon21:20130514173100j:plain



f:id:kyon21:20130517072300j:plain


最後はつるバラ サマースノー

f:id:kyon21:20130503093717j:plain


f:id:kyon21:20130517085819j:plain

f:id:kyon21:20130514173216j:plain

おもしろいことに
今年はちょっとずつ紅をさしたようにピンクのスポットが入る花が多いです。

f:id:kyon21:20130515172052j:plain

f:id:kyon21:20130515172059j:plain


f:id:kyon21:20130515172200j:plain
ピンク サマースノーというピンクの花色の種類もあるので、潜在的にはピンクの素質があるのでしょうね。
枝変わりが出て、ピンクの花をつけることを楽しみにしたいと思います。



よそのお宅でバラが咲いていると、目がいってしまいます。
どんな種類かなぁとか、うちといっしょかななんて。


気温が低いせいで、スリップスなどの極小の虫がいないので、花がきれいです。
暑くなると、白いバラは虫が食べたりして、なかなかきれいな状態で撮るのが難しくなってくるので、今のうちにしっかりカメラに納めておきたいです。