読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな庭の物語

小さな庭のガーデニングを中心に更新していきます。

片隅に咲いてます。

紹介しきれなかった写真から。 小判草 これぐらいの頃がいいです。これから先はだんだん伸びて、茶色くなって虫のお腹みたいになっていきます。 キキョウの新芽 ホタルブクロに占領されて、どこに行ったのやらと思っていたら出てきました。 花はまだまだ先で…

よってみました。

風の強い日が多くて、写真を撮るとぶれていることが多くて困ります。 接写用のレンズでよってみました。 クレマチス 自然の造形美を感じます。 中心が女王様のようで、周りのおしべは兵隊に見えてきます。 アンブリッジ・ローズ このそろっていない感じの花…

バラ以外の花たちから

あんまりぶらりぶらりのお話しばかりだといけないので。最近は朝早く目が覚めます。 朝ご飯の支度より何より、まず庭に出ます。 ひんやりとした空気の中で、小さな庭を軽く見て回ります。 一日で一番幸せなとき。 しっかり充電です。次に庭に出るのは、朝の…

新緑に埋もれて。

日中は半袖でもいいくらいの陽気になります。 けれど、朝晩は長袖に羽織りものがいるくらいまで下がります。 この朝のすがすがしいひんやりとした空気が残るうちに 活動開始です。 今年の一番乗りは。 枝変わりしたサマー・スノー ピンク。 と思っていたら、…

木陰から

今朝は細かな雨の降る朝となりました。 少し肌寒いですが、この季節の雨は緑をいっそう輝かせてくれます。バラたちの準備が整うその陰で、咲いています。 ムラサキゴケ 苔の仲間ではありませんが、地際に伸びながら花を咲かせます。 キエビネ 明るい日陰に植…

待っています!

一気に汗ばむ陽気となりました。 つい先日まで肌寒かったので、小さな庭も季節に追い越された感じです。 シランの花芽 ヒメウツギの花芽 ラズベリーの花芽 クロマツの花芽 開花間近 姫ライラックのつぼみ スズランの花芽 もちろんバラの花芽もしっかり準備中…

春のあゆみ

やっと暖かくなってきたと思っていたら、今朝はしっかり冷え込みました。 小さな庭にも春が満ちてきていますが、ゆっくりとじっくりと。 そんな落ち着きを感じる今年の春です。やっと咲きました。 毎年、早々と花芽があがってくるのに、今年はとてもゆっくり…

春を感じて、次々に

小さな庭の春も加速しています。リンドウの新芽。 花が咲くのは秋ですが、すっかり顔をのぞかせています。ネジバナ 冬の間もこんな感じで小さく葉をのぞかせていました。ミヤマオダマキ もうすぐ開花。 桜の足元にスミレが咲きました。 とっても小さな世界だ…

スミレが咲いて。

本格的に咲き始めました。スミレの種類はたくさんあるので、よく分からないのですが。 満開です。 トサミズキ 黄色い花房が長めに垂れています。 もう少し短いのがヒュウガミズキ。 こちらはまだ咲きかけです。 彼岸桜の一つと思います。 早咲きなので、満開…

好きなツボ

久しぶりに「続けて更新」です。見てみて! 写真は今ひとつだけど、かわいいんです。 日本産のモウセンゴケではありませんが、つくづくモウセンゴケ好きです。 亜熱帯?産なのに1月まで外に放置していたので、すっかり枯れ葉が目立ってきていました。 まだ…

いつのまにか春です。

日射しがあるとぽかぽかと暖かくて、つい眠たくなります。 日中は暖房を切って、窓を開けます。 花粉が飛び始めるまでのわずかな期間ですが、すっきりとした空気が入ってきます。 前回のブログの4枚目の写真から1週間後の同じ新芽です。 いつのまにやら春…

行きつ戻りつ

昨日あたりから気温が上がってきました。 また、明日から冷えてくるようです。このように行きつ戻りつする自然を体感していると、 「一足飛びにいかないのが、あたりまえ」と思えます。瞬時に物事が展開して、仮想に囲まれた生活をしている現代人にはこの思…

春まちの2月

雪の予報が続いています。寒い時期だから春を待ちわびる。ゆっくりとではあっても春はかならず訪れるんですよね。春が来ないなんてことはなくて、裏切られることがないと知っているから この季節の「春まち」は期待に満ちて、安心して夢を見られるのかもしれ…

立春を過ぎて。

梅が咲き始めました。梅の花って絵に描くときやイラストでは花びらが強調されているけれど、しべがとっても長いです。(イメージよりは)じっくり見てみると、なんかかわいいなぁと思います。 桜のような清楚な感じとは違って、七五三の小さな女の子の笑顔のよ…

大寒と節分のあいだ

冷え込む日が続いています。 大寒ですものね。とカレンダーを見ながら春を待っています。 やっぱり「節分」とか「立春」とか聞くと同じ寒さでも違ってくるんですが。 冷蔵庫より冷え込む小さな庭でもこんな兆しが。 バラの根元に新芽が見えています。 この新…

小さなクリスタル

全国的には大雪警報が出ていますが。小さな庭にはわずかな積雪があっただけです。気温は氷点下5度くらい。 雪と言うよりちっちゃな星の形の氷みたいです。日射しと舞降る雪ときらきらしています。こんな寒さもないと季節のバランスって言うのがありますから…

新春

あけましておめでとうございます。今年はよく晴れた暖かいお正月でした。お正月休みに大混乱・・・なんていうニュースもなくて平和なスタートでしたね。世の女性たちは、お正月はゆっくりする間もなく、明けてからは日常生活に戻すための雑事に紛れていたのでは…

咲いてます!

よく降るなぁという印象です。 しびしびとした降りかたがずっと続いている感じで、降り籠められています。 皆様、体調はよろしいでしょうか。 梅雨といえば、ここぞとばかりに元気な小さな庭の植物たち。 挿し木をしても、植え替えをしてもしっかり根付いて…

バラの季節が過ぎて

バラの季節が過ぎていきます。 名残のバラが数輪咲いています。 花が終わったバラは、株元からべーサルシュートを出したり、枝先から新芽を出して、次の花の準備をしているものもあります。 バラ以外の花たち。 サワラン いくつかの湿地の野草が育っています…

花も虫も元気です。

先週までは朝夕がひんやりすると思っていましたが、日中は夏日です。庭に出るとすぐに時間を忘れてしまう悪い癖。 見るところいっぱい、気になることいっぱい。 写真を撮ったり、雑草を抜いたり、新たな発見をしたり、気になる草木をしげしげと眺め回したり…

わくわく、どきどきしてます。

日常生活の中で、わくわくすることってあまりないですが。今、小さな庭の中では「小さなわくわく」がいっぱいです。 ヒメウツギ 咲きかけてきました。 フジ 今年はたくさんの房をつけて、開花まで秒読みになりました。 すっごく楽しみな一鉢。 ブルーベリー…

春のスピード

気がつくと日中は20℃に達する日々です。春のスピードが上がってくると、毎日ブログを更新できるほど小さな庭も活気づいてどんどん変化していきます。残念ながら、全然追いついていませんが。 緑のボリュームもどんどん膨らんで、その間からつぎつぎとつぼ…

春の匂い

細かい雨が降ったりやんだりしています。花の香りはたくさんあるけれど、春の花の匂いって何だろうとふと思いました。チューリップとかあまり香りがないんですよね。 スイセンは春と言うより、真冬の寒い中ですがすがしい香りを放っている感じだし。 で、庭…

クリスマスローズ

曇り空の寒い一日です。 庭の一角で。クリスマスローズの花がひっそりと咲いています。この季節を彩る貴重な花ですが、日陰の一角に植えてあるので、目立ちません。 でも。 淡いピンクと濃いピンクのクリスマスローズは気に入って、求めたもの。 うつむき加…

霧の朝を撮る

久しぶりの雨上がりの朝。 窓の外は真っ白な霧でした。となんだか訳の分からないぼんやりしたものが写っています。小さな庭の隅々まで、霧に満たされていたようでどこもかしこもしっとりと露がついています。これも分かるんだけど。。。ということで、お日さ…

寒暖の差が激しい。。。

朝は10℃近くまで冷え込むのに、天気がよければ昼間は24度前後。夕方、うっかり窓を開けたままにしていると風邪を引き込みそうになります。 まずはカマキリ君たち。 立派な大人になりました。 産卵ももうすぐでしょうか。 四季咲き性が優れているフェリシ…

秋が満ちて。

都会と違って、毎日広い広い空を眺めていると。。。 秋は空からもやってきます。ひつじ雲だかすじ雲だかわかりませんが、「天高く秋の空・・・。」という感じです。穏やかな風と澄んだ乾いた空気とこれぞ秋!というお天気です。 気温の上がるこの季節は、植物た…

夏の背中を見ながら。

相変わらずのマイペースな更新で失礼いたします。ひとえに小さな庭に花がなかったのです。 暑さのあとは雨続きで、虫たちも影を潜めていて。。。ようやく涼しくなってきて、これからちょっとは変化をお届けできるかなと思っています。 ボレロ。 午後は日の当…

夏の日射しの下で

真っ青な空に晴れわたったと思ったら、暑さです。。。。あまりの日射しに湿度は、下がってきたように思いますが、夏本番を思わせる気温です。 先日までは乾く間もないほどの雨でしたが、35℃となると小さな庭の生き物たちにとっても辛い温度になります。そ…

雨の中で

「よく降りますねぇ」と言い合うほど、降り続いた雨。 本当に「降り籠められる」という言葉どおりでした。 そんな中で小さな庭に出てみました。 葉陰で雨宿り。 雨の合間の繊細な連なりも。雨のシーンばかりでした。

梅雨の合間の花たち

全然ブログを開けない日が続いていました。 コメントをくださった方、更新を楽しみにしていてくださる方、 ごめんなさい。 どうも波があって・・・。撮りためた写真。。。どこから行こうかと思いましたが、やっぱりお花たちから!二番花が咲いています。 1ヶ月…

6月になったので

6月になってからと思ってとっておきました。 ヤマアジサイ ガクアジサイが好きで、特に青紫のあじさいに心が引かれます。 このあじさい、花の直径が8cm弱と小ぶりです。 雨が降る前に、一輪挿しにと一枝切りました。 ちょっと前にらせん状のはっぱを紹介…

梅雨入り間近の庭で

季節が一足飛びに夏になってしまったかのような日が続いています。今年のバラは早く咲き始めましたが、気温が高めだったせいでしょうか花があまり美しくありませんでした。 ちょっと縁が焼けてしまったようになる花が多かったように思います。すでに最初の開…

花散らしの雨

季節外れの台風でしたが、思ったほどにひどくならずにほっといたしました。 何しろ小さな庭は花盛り。 強風や大雨は最大の敵! まだ柔らかい葉や茎を折ったり、傷つけたり。 勢いのある季節とはいえ、エネルギーを使っている植物たちにはダメージも大きいの…

引き続き、花を追いかけて。

昨日に引き続いて。 ヒメウツギの花。 本当にかわいらしい花をつけてくれます。 小さな鉢によく似合います。ベニチガヤと姫ワレモコウ、モミジが寄せ植えにしてあります。 こでまり 小さな花がたくさん集まって、さらにそれが枝に連なって咲く姿が 大好きで…

長雨が降り続いています。。

「よくもこんなに水があるものね。」 そうつぶやきたくなるほど、長い長い雨が続いています。 先週は新学期、入学式の最シーズンだったのに、雨、雨、雨。気持ちを新たに頑張る春!がそうでなくてもうっとうしい空気に包まれてしまいます。。。。 小さな庭に…

桜も過ぎて、春深かし

あいかわらずののんびり更新です。 私はのんびりですが、季節はこの時期ぐんぐん変化を遂げています。3月の終わりから4月の頭にかけての花たちです。イカリソウ。 とても強くて、けなげな野草です。 花の咲く時期以外は、雑草の陰に放置している程度ですが…

春が来た!

暖かい日が続いたと思ったら、再び朝の気温は0℃に。 ぐんぐんと伸びかけた新芽たちは、 「だるまさんがころんだ!」みたいに一旦停止。明日あたりからまた、勢いよく伸び始めるでしょうか。1週間前との比較です。 ヒュウガミズキ 桜 ヒナソウ ヒヤシンス 一…

季節は前向きに

せっせと植え替え作業をしていた頃から2週間がたちました。 今朝は1℃台まで下がりましたが、今は日射しも出て、暖かくなってきました。ヤマモミジ 2月23日 3月6日 ずいぶんしっかりと葉が開いてきました。 一才桜 2月23日 3月6日 冬の間は薄い殻…

小さな世界の変化

クリスマスローズ クリスマスローズってきれいな花だなと思って、数年前に庭に植えました。 ピンク系と白系でとても好きな花形なんです。 でも。うつむいて咲くんです。。。 少し高い位置の花壇に植えてはいるのですが、しゃがみ込んでも花の中は見えない。…

梅 その他

寒い寒いと行っている間に、2月も終盤です。梅の花が咲いてから、2週間くらいになります。 1月に盆栽展から連れ帰った梅たちです。連れ帰ってみて思うのですが、愛着がわくには一緒に過ごした年月が欠かせないです。 新人さんには、なかなか心を開けませ…

動き出しています。

日射しの中に、春の気配が感じられます。 小さな庭にも少しずつ変化が。 ヒヤシンスの芽が伸びてきています。 スノーフレークの花が咲いています。 クリスマスローズの開花ももうすぐです。 梅のつぼみが膨らんできたり、ブルーベリーの花芽が目立ってきたり…

ホワイト ニューイヤー

新年そうそう雪です。。。 アンブリッジの色も濃くなって、美しい姿が長持ちしています。 今年もよろしくお願いします。

秋の庭より

ご無沙汰しています。 ずいぶんとお休みしていました。 ところどころ写真をとっていたので、ちょっとだけ更新です。 フウロソウです 園芸種じゃないので、名前は分かりません。 よく種ができて、あちこちに芽が出て、大きく育つので時々抜いてます。 ナンバ…

バラの庭  ①

前回の続きで。ホシミスジチョウと判明しました。 一番上の白い線がホシミスジは、複数に点々となっています。ミスジチョウは一本線、コミスジは点一つと直線 というように細かい模様が違っているようです。 さて、いよいよ今年のバラ紹介です。 コンテ・ド…

花盛り。

天気がいいと暑いくらいの日射しになります。 ひんやりしているのは朝のうちだけ。 雨が少ないので、鉢植えの乾きにも注意が必要です。 見事なフジが咲きました。いきなりですが、20数個の花房をつけました。 2cmくらいのころころのクマバチが頭から潜…

花たちのリレー

今日は曇り。 朝晩の冷え込みがまだあります。 10℃を切るとひんやりするし、小さな庭も朝は身をすくめている気がします。 昼間のほどけた感じの頃に水やりがてら、カメラを持ち出します。 バラのつぼみは今。 芽だしがきれいなモミジ。 ヤマモミジ 切れ込…

待ちわびて  新芽編

チョコレートマフィンを焼きながら、ブログ更新しています。 たくさんの草木が花を咲かせる時をいまかいまかと待っている感じ。 小さな庭は、はち切れそうな勢いに満ちています。 アベマキのどんぐりから発芽です。 ブナの新芽は柔らかな毛に包まれていて、…

樹木の花たち。

暖かな日射しとともに春が進んでいきます。と思いきや、ひんやりとした空気に包まれた日が続いて、春は足踏み。。。毎日見て歩いているのに、ある日突然気がつく つぼみたちを紹介します。 リンゴのつぼみです。 少し色づいて、開花も間近です。 紅玉、ヒメ…

ガーデンの静かな勢い

今朝は少し気温が下がりました。今年は冬が寒かったせいでしょうか。 虫の姿があまりありません。 ヒラタアブやミツバチは動き出していますが、シャクガの幼虫やヨトウムシは姿を見かけません。 庭の様子。 植えっぱなしのヒヤシンス。 球根をしっかり太らせ…